スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王

魔王 伊坂幸太郎著;講談社文庫
魔王 (講談社文庫 い 111-2)

伊坂幸太郎は、「好き」と言う人がすごく多い作家だと思いますが、僕的には、好きな作品もあれば好きじゃない作品もあって、まだ自分がこの作家のことをどう思っているのかが掴みきれていない状態です。
ただ、凄く読ませるのが上手い、ストーリーテラーって言うんですかね、そういう面は素直にすごいなと思います。登場人物の何気ない会話とか、ちょっとした比喩みたいなのが上手で読みやすいですよね。

さて、今回は『魔王』。
読んでいる間の印象としては、結構メッセージ性が強いなと感じて、僕はメッセージを直球で投げかけてくるような小説にはぐっとくる単純人間なので、かなり惹き込まれながら読みました。
扱っているテーマも面白く、身近な怖さで、いい感じです。
いったいどうなるんだ~???と思ったら。
えぇぇ、ここで終り!?

と思ったら、5年後の話、『呼吸』が始まって。『魔王』の主人公の弟とその恋人の5年後の話で、「そうかそうか、こっちの話で何らかの結末が示されるんだな」と安心しました。
こちらもこちらで面白く、さてどう収束させるのかな~???と思ったら。
えぇぇ、ここで終り!?

ということで、僕としては、何とも消化不良な・・・
まぁ、読者に、あなた自身で考えなさい、って言うことだと思うんだけど。
考えろ考えろマクガイバー。ってこと。

しかしなぁ、
これだけ面白いテーマで、これだけ興味を惹かせるアプローチで迫っているのだから、作者なりのアンサーを、提示すべきじゃないかなと思うのは僕だけでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

No title

あけましておめでとうございます。今年も読んでますねー。僕も妻から借りて魔王、読みました。面白かったですよー。今年は積読から乱読へ、文武両道で行きます。ブログ楽しみにしてます~

No title

あけましておめでとうございます(遅い?)
今年も読みたいですね!
でもあらためて見ると昨年はあんまり読めなかったなぁと反省しています。
『積読から乱読へ』、いいキャッチフレーズじゃないですか!
僕も心がけたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

keiboor

Author:keiboor
茨城県つくば市在住の35歳・男
妻と5歳の娘、0歳の息子との4人暮らし
職業;エンジニア

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。