スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

替天行道

替天行道 北方謙三著;集英社文庫
替天行道-北方水滸伝読本 (集英社文庫 (き3-63))

5月10日読了。

しばらくぶりの更新です。なかなか気忙しい毎日が続いて、ゆっくりブログに向かうゆとりがなかったような。
この本は、水滸伝を読み終わった余韻の中で、ゆっくりと、水滸伝全19巻の内容を反芻しながら、読みました。いわゆる読本です。
まぁ、あまりこの手の本は好きじゃないんだけど(創作裏話とか、特に興味なくて作品と読者の関係が全てだと思うので)、なんせ水滸伝の読本なので読みました。

人物辞典が、おもしろかったです。おもしろかったというのは、じっくりと物語を反芻できたのが良かったので。あと、水滸伝を愛して止まない読者や書評家、批評家の水滸伝への思いがいいです。僕も一緒に、そうそうその通り、と語り合いたい気分になりました。

やはり続編の『楊令伝』は、かなり最初から構想されていたようです。
ますます、読むのが楽しみになってきました。。。
が、完結して文庫化されてから読むことに決めています。
さてさて何年後に読めるんだろうか~??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

keiboor

Author:keiboor
茨城県つくば市在住の35歳・男
妻と5歳の娘、0歳の息子との4人暮らし
職業;エンジニア

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。