スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yom yom vol.5 (2007年12月号)

yom yom vol.5 (2007年12月号) 新潮社
yom yom (ヨムヨム) 2007年 12月号 [雑誌]

12月6日読了。

今回の表紙はオレンジ色でした。色が尽きたらどうするんだろう・・・と余計な心配をしつつ。電車と高速バスの中で大部分読みました。

今回は、梨木香歩の『家守綺譚 ヤマユリ』ということで、家守綺譚シリーズがありました。とても短い掌編ですが和の世界を濃密に描いており、存在感がありますね。好いです。
それから、重松清の『さよなら、ジャッキー・ペイパー』。もう作者の本領発揮です。電車の中にも関わらず、完全に泣かされました。この手の話には、ホントに僕の涙腺は弱いんです。ちなみにジャッキー・ペイパーは、PUFF, the magic dragon lived by the sea, ~ で始まるピーター・ポール&マリーの『パフ』の歌詞に出てくる少年の名前です。僕は子どもの頃、父親に聴かされて、このPUFFの歌は知っているし好きなメロディですが、こんな切ない歌詞だとは知らなかったです。
あとは、恩田陸の『青葉闇迷路』、いいですね。不思議な雰囲気を醸し出しています。独自の作品世界を作れるのが凄いですよね。続きが気になって身もだえする感じではないのですが、何となく次も読むんだろうなと思います。

今回気になったのは、そんなところでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

keiboor

Author:keiboor
茨城県つくば市在住の35歳・男
妻と5歳の娘、0歳の息子との4人暮らし
職業;エンジニア

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。