スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜園シーズン到来!

今年もGWになり、暖かな気候になってきました。
夏野菜の植え付けシーズンです!この時期には新聞のチラシで野菜の苗を売り出していると、なんだかそわそわしてしまいます。
というわけで、今日は暖かな良い天気で、しかもこれから1週間くらい晴れが続くということで、まさに植え付け日和なのでした。

今期の我がベランダ菜園のラインナップを紹介します。

今日苗を買ってきて植えたのは、以下の3種。
IMGP2922.jpg IMGP2923.jpg IMGP2924.jpg

左から順に、ズッキーニ、パプリカ、ミニトマトです。
ズッキーニちゃんと育つかな~?すごく楽しみ。
パプリカとミニトマトも、実がなるとカラフルな菜園になって目を楽しませてくれそう。

続いて、2週間ほど前に種を蒔いた野菜たちです。
IMGP2925.jpg IMGP2927.jpg

左から、シソ(青じそと赤じそ)、オクラです。
種から始めたので、まだどちらも、ちっちゃな芽が出たくらいの成長具合です。
シソは、梅干漬けるのに自家製の赤じそを使ってやろうという動機。オクラは、なんとなく好きなので。

あとは、昨年から越冬した、ニンニクとパセリがあります。
IMGP2920.jpg IMGP2926.jpg

ニンニクがすごく元気なので、6月くらいの収穫時期が物凄く楽しみです。
ただひとつ心配なのは、トウが立たない。なのでニンニク芽が食べれていない。
う~ん、やっぱりちゃんと育っていないのか?
掘り返してニンニク玉の出来具合を確かめたい欲求をぐっと抑えて、水を遣っています。

あとは、今後、昨年我が家のベランダで収穫したバジルの種とルッコラの種を、気が向いたときにまいて育てようと思っています。

という感じの我がベランダの夏に向けての準備状況です。プランター多い!
妻に、布団が干せないとか、肥料が臭いとか、いろいろ言われながらもめげずに、娘を味方につけて頑張っていきます。。。
スポンサーサイト

大根の収穫

今年の1発目のベランダ菜園からの収穫です。
こんな真冬にいったい何が収穫できるのか?
そうです。冬野菜の王様、大根です。
といっても、ベランダでプランタで育てられるような小ぶりな品種ということで、『雪美人』という名の辛味大根です。
ひとつのプランタで3株育てていて、ひとつめを収穫してみました。

IMGP2495.jpg IMGP2493.jpg
大きさは見てのとおり小さいですが、それなりに太って立派な大根です。
掘りたてはみずみずしく、もの凄く新鮮な感じでした。

辛味大根なので、おろしにして食すのが良いということなので、
昨晩はヒレカツを作って、おろしポン酢で食べてみました。
ピリッと辛くてみずみずしくておいしい大根おろしでしたよ。

冬野菜たち

今日は、降りしきる雨の中、娘の七五三詣でに神社に行ってきました。
ちゃんとご祈祷してもらって、玉ぐし奉納して、お守りと千歳飴をもらって帰ってきました。
娘のせっかくの晴れ着なのに、雨であまり写真が撮れず残念でした・・・

さて、またまた久しぶりにプランタ菜園の状況です。

今ベランダで育てているのは、
 ・にんにく
   「国産にんにくは高い!」という妻の声に答えて自家栽培挑戦中。
 ・大根
   漬物にでもしようかと。「雪美人」なる綺麗な名前の短尺の大根です。
 ・ルッコラ
   好評だったので、もう一度タネから。二期作めです。

それぞれ元気に育っています。

IMGP2434.jpg
↑ベランダ菜園全景です。ごちゃごちゃ・・・

IMGP2435.jpg
↑にんにく。まっすぐ元気に伸びています。

IMGP2437.jpg
↑雪美人(大根)。まだ線が細いかな。いつか綺麗な白い大根になるんだろうか?


もうひとつプランターが余っているので、何を植えようか考え中。娘は『いちごを植えてほしい』と言っているけど、イチゴはちょびっとしか収穫できないらしいしなぁ。。。
なにか育て甲斐があり、めずらしい野菜はないだろうか?

ルッコラおいしい

最近あまり菜園のことを書いていませんでしたね。
今現在育てているのは、ルッコラ、ラディッシュ(はつか大根)、なす、バジルの4種です。

いちばん良いのはルッコラで、週に1~2回収穫して、サラダにして食べています。本当にゴマの風味がして、食べ終わった後には少し苦味が残って、とても美味しいです!
我が家としては大ヒットで、妻も満足した模様。
ルッコラの写真です。
IMGP2394.jpg
結構簡単に(というか種を植えて水をあげるだけ)育てられたので、皆さんもプランタで作ってみては?!

他は、ラディッシュはどうもうまく出来なさそう。
根の太る部分が、丸くなる前に割れてしまっているもの多数です。
IMGP2393.jpg

ナスは、実は結構たくさん成しているんだけど、やはり皮が固いのと、水分不足でシナシナにしてしまったこともあり、そろそろお終いかと思っています。
IMGP2391.jpg

バジルは、ホントいくらでも葉が出てくるって感じです。あまり使い道がわからないんだけど・・・すごい生命力です。
IMGP2392.jpg

ということで、そろそろ秋まき野菜は何を植えようかなぁ・・・と思案している今日この頃。

復活&新たな種

ミイラになった我がベランダ菜園のその後です。

まず、キュウリとトマトは復活叶わず、そのままサヨナラでした。
ところがナスは、完全に枯れているかのように見えていましたが、水をあげていると少しだけ若葉が出てきて、さらに水や肥料をあげていると、なんと復活して、また花を咲かせ始めました!
20070902214721.jpg

素晴らしい生命力ですね。
もしかしたらまた実ができるかも。。。
あきらめていた、自家製の秋茄子で焼きナスをするというプランに、希望が持ててきました。楽しみ。

さて、そのほかに、空いてしまったプランタを利用して、ルッコラとラディッシュの種をまきました。
なぜルッコラとラディッシュかというと、この暑い時期に種を撒いても育つようなのは少ないので、おのずから決まってきます。
ルッコラの種は、会社のファーマー仲間から分けてもらいました。

先週の日曜に種を撒いたのですが、わずか2~3日で発芽し(早い!)、もう本葉も出ようかという勢いです。
20070902215331.jpg  20070902215535.jpg

左;ルッコラ 、右;ラディッシュ です。
どちらも、それなりに早く収穫できるものなので、楽しみです!

ミイラになった・・・

先週末から6日ほど、妻の田舎に行ってきました。
その間のプランタの灌水対策として、プランタの排水孔をガムテープで塞ぎ、たっぷりと、プランタから溢れるくらいに水をあげて、これで何とか持ってくれないかと祈って出発したのですが・・・
この間の猛暑は予想以上だった!連日35℃以上です。
一日くらい夕立が降ってくれるのじゃないかと淡い期待もあったのですが、、、一滴も雨は降らなかった模様。

で、6日ぶりに帰ってきてプランタを見てみると・・・
完っ全に干からびて、ミイラ状態になっていました(泣)
トマトだけは、残った実がほとんど真っ赤に熟していて、まだ青い実も干からびずに残っていた。しかし葉っぱは全て茶色く変色して枯れていました。

まぁ、この天気なら仕方ないと諦めもつきます。
キュウリもナスもミニトマトも、それなりにたくさん採れたし、今年の夏野菜作りは大成功だった!ということにしておこう。

と言いつつ、未練がましく「復活しないかなぁ」と思いながら、まだ朝な夕なに水をあげてみたりしています。

干し上がり&試食

読書中の本;「精霊の守り人」上橋菜穂子
読み終わらないうちに夏休み・里帰りに突入しそうです・・・

さて、土用干ししていた梅が干しあがりました。
3日3晩、暑すぎるくらい晴れていたので、いい具合にしわしわに干しあがっています。
IMGP2327.jpg

というわけで、保存容器に入れて寝かせましたが・・・
さらに何ヶ月も待てない!ということで1個だけ試食。
IMGP2328.jpg

中身もいい具合です。
そして、ものすごく酸っぱい!
自家製ならではの、突き抜けるような酸っぱさですね。売り物のようにまろやかではない!いや~嬉しいです。

プロフィール

keiboor

Author:keiboor
茨城県つくば市在住の35歳・男
妻と5歳の娘、0歳の息子との4人暮らし
職業;エンジニア

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。